共有iPadの画面設定を作成する

最終更新日:2017/03/05

 

【共有iPadの画面設定を作成する】

 

Apple School Manager(以下、ASM)の共有iPadとして設定された端末では、アプリのアイコンを長タップ後に移動することができません。
MobiConnectでは、共有iPadの画面設定機能を使用することで、共有iPadを好きなアイコンの配置で使用することができます。

ここでは、共有iPadの画面設定を作成する手順について説明します。

  1. 共有iPad画面設定を作成する
  2. 設定画面の操作方法
  3. 作成した共有iPad画面設定を編集する

共有iPad画面設定を適用する手順は、こちらの記事を参照してください。

 

 

1. 共有iPad画面設定を作成する

共有iPad画面設定を作成する手順は、下記の通りです。

(1) 「ASM」>「共有iPadの画面設定」>「画面設定管理」を選択
(2) 画面設定を作成するグループを選択
(3) DEPトークンを未選択の場合はプルダウンリストより選択

1.png

 

(4) 「新規登録」ボタンをクリック

2.png

 

(5) 画面設定を作成して「登録」ボタンをクリックして完了です
  画面の操作方法は次項目を参照してください

3.png

 

 

2. 設定画面の操作方法

共有iPadの画面設定の操作方法は、下記の通りです。

《基本操作》
・Dockは画面下の部分、Screenはメイン画面に該当します
・Screen、フォルダにある「ページn」は、スクロールして表示されるページの順番(n)です
・設定画面では上から順に、iPadの画面では左から順に配置されます
・検索窓にキーワードを入れると、部分一致したアプリがハイライト表示されます
・+-ボタンで全てのツリーが開く、または閉じます
・追加したアプリ、フォルダはドラッグ&ドロップで移動可能です

1.png

 

《フォルダ、アプリを追加する》
・右クリックから、App Store、VPP、In-houseアプリ、フォルダを追加します
・アプリはmobiAppsに登録されているアプリから選択可能です
・フォルダは右クリックで名前を変更可能です

2-1.png

 

《追加したアプリの削除》
・右クリックから、アプリまたはフォルダを1つづつ削除可能です
・チェックしたアプリを、右上の削除ボタンで一括で削除することも可能です

3.png

 

【補足事項】 その他の動作の詳細について
  • すでに追加済みのアプリは、選択することができず、追加できません
  • 画面設定に含まれているけどインストールされていないアプリは、スキップされて次のアプリが詰めて配置されます
  • インストールされているけど画面設定に含まれていないアプリは、元の順番に従って1番後ろに配置されます

 

 

3. 作成済みの画面設定を編集する

ASM」>「共有iPadの画面設定」>「画面設定管理」を開きます。

(1) 編集したい画面設定が登録されているグループを選択
(2) 編集したい画面設定名をクリック
(3) 右側に表示される詳細画面にて「編集ボタンをクリックすると、編集画面が表示されます

1.png

編集画面の詳細については、2. 設定画面の操作方法を参照してください。

 

【補足事項】 設定編集後の動作について
MobiConnectの管理画面にて共有iPadの画面設定を編集しても、ユーザーには反映されません。
画面設定が適用されてユーザーに反映されるタイミングは、こちらの記事を参照してください。

 

 

ご不明な点や、スタートアップガイドについてご不明な箇所がございましたら、
MobiConnectカスタマーサポートまでご連絡ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk