ユーザーにアイコン写真を登録する

最終更新日:2017/10/26

 

【ユーザーにアイコン写真を登録する】

 

Apple School Manager(以下、ASM)に登録された端末では、クラスルームアプリ内で表示される
ユーザー情報にアイコンの写真を登録させることができます。
アイコンの写真を登録することで、iPadを使用する際に任意の写真をタップして自分のiPadにログインをすることが
できます。

ここでは、ユーザーのアイコン写真を登録する手順について説明します。

  1. アイコン画像をまとめてzip圧縮したファイルを準備する
  2. 管理画面に写真ファイルを登録する

共有iPad画面設定を適用する手順は、こちらの記事を参照してください。

 

 

1. アイコン画像をまとめてzip圧縮したファイルを準備する

登録するアイコン写真の作成方法は下記の通りです。

(1) 「ASM」>「クラス管理」を選択
(2) DEPトークンを未選択の場合はプルダウンリストより選択
(3) DEPトークンに登録されているユーザーの情報より、アイコン写真を登録したい該当ユーザーの「システムID」を確認します。

shisutemu_IDJYOUHOU-1.png

 

(4) アイコンに登録したい任意の画像の名前を(3) で確認した「システムID」を入力」し、"システムID.拡張子"という名前にして画像を保存します。
(5) (4)で保存した写真をzipファイルにします。

zipfwairunonakami-1.png

 

【補足事項】登録画像の詳細について
  • 画像の拡張子は、jpg、.jpeg、.pngに対応しております。
  • zipファイル名には制限はございませんので、任意の名前に設定してください。
  • ファイルのサイズ、圧縮後のファイルのサイズには特に上限はございません。

 

 

 

2. 管理画面に写真ファイルを登録する

管理画面への写真ファイルの登録方法は以下の通りです。

(1) 「ASM」>「写真登録」を選択
(2)画面設定を作成するグループを選択
(3) DEPトークンを未選択の場合はプルダウンより選択

syasintouroku_sono1.png

(4) 「新規登録」ボタンをクリック
(5) 任意のファイル名を入力
(6) 作成したzipファイルを選択
(7)「登録」ボタンをクリック

fwairutouroku_222.png

(8)登録が完了すると、「ASM」>「写真登録」画面にzipファイルが登録されます。

syasinntouroku__3.png

(9)解凍された写真は、「ファイル配信メニュー」>「ファイル登録」画面に登録されます。
(10)反映が完了すると、共有iPad側で端末を開くと、自分のクラスにてアイコンの写真が登録されます。

shasi_2.jpg

 

 

ご不明な点や、スタートアップガイドについてご不明な箇所がございましたら、
MobiConnectカスタマーサポートまでご連絡ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk