9/15 【MobiConnect 26.0リリース】10/1メンテナンス実施のお知らせ

お客様各位

いつもお世話になります。MobiConnectサポート窓口です。
平素は、MobiConnectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記日時にてシステムメンテナンスを実施いたします。

■実施予定日時■

2017年10月1日(日)18:00~24:00(予定)

■メンテナンス詳細■

MobiConnect 26.0リリースに伴うメンテナンスを実施します。

本リリースでは、App StoreにおけるiOS端末向けMobiConnect MDM Agentのアップデートリリースはありません。

■機能追加・機能対応■

【iOS】

「mobiAppsオンデマンド」機能を追加します。
mobiAppsオンデマンドは、管理者が推奨するアプリの一覧”オンデマンドリスト”を作成し、
そのリストからユーザー自身が利用したいアプリを選択してインストールできる機能となります。
インストールするアプリは、mobiAppsから配信され、管理対象Appとして管理可能です。
オンデマンドリストからアプリをインストールするためには、端末側に専用のクライアントを
インストールする必要があります。*1

システムアップデート機能をスタンダードプランでご利用可能となります
指定した端末のiOSをアップデートするシステムアップデート機能を、
Education(共有iPadとして設定された端末)向けにのみ利用可能としていましたが、
スタンダートプランをご利用中のiOS端末でも利用可能となります。
ただし、アップデートする端末のiOSが、10.3以降の場合にのみ実行してください。*2*3

Apple Configurator2 2.5への設定項目に対応します。
《デバイス利用制限項目の対応》
 ・Bluetooth設定の変更を許可(監視対象のみ)
 ・"クラスルーム"によるAirPlayと"画面表示"を許可(監視対象のみ)
   ※旧名称:"クラスルーム"による画面の監視を許可
 ・"クラスルーム"にプロンプトなしでの AirPlayと"画面を表示"の実行を許可(監視対象のみ)
 ・システムAppの削除を許可(監視対象のみ)
 ・VPN設定の追加を許可(監視対象のみ)
 ・"クラスルーム"にプロンプトなしでのAppの制御とデバイスのロックを許可(監視対象のみ)
 ・"クラスルーム"のクラスにプロンプトなしで自動的に参加(監視対象のみ)
 ・モバイルデータ通信プラン設定の変更を許可(監視対象のみ)
 ・Wi-FiペイロードによってインストールされたWi-Fiネットワークのみに接続(監視対象のみ)
   ※旧名称:プロファイルによってインストールされた Wi-Fi ネットワークのみに接続
 ・近くのデバイスの新規設定を許可
 ・AirPrintを許可(監視対象のみ)
 ・iBeaconを使ったAirPrintプリンタの検出を許可(監視対象のみ)
 ・キーチェーンへのAirPrint資格情報の保存を許可(監視対象のみ)
 ・証明書が信頼されていない出力先へのAirPrintを禁止(監視対象のみ)

【Windows Agent方式】

「ゾーニングアクション」機能を新たに追加します。*4
ゾーニングアクション機能は、指定したSSIDを認識できるエリアに、端末が進入および退出した際のアクションを設定できます。
アクションは、ロック、サイレン、初期化、個別データ削除、フィーチャーセットの適用などが選択可能です。
また、優先度1〜10までの10個のゾーニングアクションを設定でき、優先度ごとに5つまでのSSIDを指定可能です。
複数のSSIDを認識可能な状態では、優先度の番号が若いSSIDに設定されている動作が、優先して実行されます。

パスワードリセット機能に対応します。*4
Windows端末向けパスワードリセット機能では、ジョブ登録時に対象のユーザーを指定し、
そのユーザーのパスワードをリセットすることが可能となります。
リセットされたあとは、ログイン時に適用中のポリシーに沿ったパスワードの設定が求められます。

 

■仕様変更■

  • 全端末情報CSVファイル、端末情報CSVファイルは、zip形式の圧縮ファイルとしてダウンロードされるよう、変更します。

 

■不具合修正■

  • 同報通知の要求登録画面で入力項目に誤りがあった場合に、適切なメッセージが表示されない不具合を修正します。
  • サブグループの一覧に表示された上位グループを選択すると、グループ管理画面のトップに遷移する不具合を修正します。
  • ファイル管理画面にて、外部サーバーを指定して登録されたファイルをダウンロードすると読み込み中のままとなる不具合を修正します。

 

■メンテナンス中のご利用について■

申し訳ございませんが、メンテナンス作業中は、サービスをご利用になれません。
作業開始時にサービスにログインされていた場合は、セッションが切れ、エラーページが表示される場合がございます。
この場合、メンテナンス作業が完了するまでは、管理画面へログインする事ができません。
iOS端末は、メンテナンスを実施している時間帯にPUSH通知やMobiConnect MDM Agentアプリのアイコンを
タップしても、サーバーに接続ができない可能性があり、管理要求の処理が終了する場合があります。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

*1 「mobiAppsオンデマンド」クライアントアプリはApp Storeにて公開予定ですが、変更になる可能性があります。

*2 iOS10.3より本機能の仕様が改善されたため、利用可能となるよう対応いたしますが、iOS10.3未満の端末に実行した場合、
  端末本体を再起動するまでMDMのジョブが実行できない状態になるなどの事象が発生しますので、ご注意ください。

*3 本機能をご利用いただくにあたり、端末が監視対象(監視モード)に設定されている必要があります。
  監視対象への設定についてはこちらをご参照ください。

*4 本機能をご利用いただくにあたり、Agentのバージョンが26.0以降である必要があります。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk