9/20 iOS11への対応について

お客様各位

いつもお世話になっております。
MobiConnectサポート窓口です。

Apple社より日本時間9月20日にリリースされました、iOS11への対応について、
動作検証およびサーバー側での対応が完了しており、
問題なくご使用可能な状態となっておりますので、ご報告いたします。

■iOS11にて確認済みの事象■

iOS11正式リリース版にて検証した結果、iOS側の不具合だと思われる、
下記の事象を確認しております。

・適用済みのパスワードポリシーと端末側での表示が異なる
ローカルセキュリティポリシーや構成プロファイルにて、4ケタの数字のみのポリシーを適用すると、
端末側では適用された時点で6文字のパスコードを設定するよう、要求ウィンドウが表示されます。
6文字のパスコードを設定後、設定アプリから4ケタのパスコードに変更することは可能です。
・VPP招待を2度続けて実施すると、App Storeアプリがフリーズする
同じ端末に対し、VPP招待を2度続けて実施した場合に、端末側のApp Storeアプリがフリーズし、
VPP招待を完了できない状態となります。
・App Storeを制限中にワークフローメニューからIn-houseアプリを配信できない
デバイス利用制限または構成プロファイルにてApp Storeを制限中の端末に対し、
ワークフローメニューからIn-houseアプリを配信すると、MobiConnect MDM Agentをタップしても
インストールが開始されず、配信することができません。
この場合は、App Storeの制限を解除してから配信してください。

その他のiOSバージョン別機能制限は、サポートサイトのこちらのページをご参照ください。

■オプション製品の対応状況について■

【i-FILTERブラウザーオプション】
iOS11 Beta版で、i-IFLTERブラウザーアプリを動作した際に、下記事象が発生することを確認しております。

[iPad]
・画面が崩れる。
・配信ブックマークが削除できる。
・ファンクションボタンを押したときにiPhone表示方法であるメニューが画面下部から出てくる。

[iPhone]
・配信ブックマークが削除できる。

なお、i-FILTERブラウザーオプションのiOS11対応版アプリのリリース時期については、
iOS11リリースからおよそ3週間前後を予定しております。

 

【MoChat】
iOS11 Beta版で、MoChatアプリにパスコードを設定している場合に、アプリをバックグラウンドに移動して
すぐMoChatアプリを起動させると、MoChatアプリのパスコード入力画面が表示されない事象が発生することを確認しております。
本事象については、瞬間的なバックグラウンド移動のみが対象のため、セキュリティ上の大きな影響はないと判断し、
iOS11で本製品をご利用いただくにあたっての制限事項とさせていただく予定です。
詳細等につきましては、MoChatのサポートサイトにて別途アナウンスさせていただきます。

■その他の注意事項について■

iOS11の正式リリースに伴い、9月19日以降にApple社の各サービスの利用規約が随時更新され、
継続利用にあたって規約への同意が必要となる可能性があります。
※対象のサービスをご利用中のApple IDに、Apple社よりメールで通知されている可能性があります。

DEPやASM、VPPなどの一部サービスによっては、更新後の規約へ同意していただかないと、
MobiConnectの管理画面にて「サーバーエラー」が発生し、操作ができない場合がございますので、
規約の更新後、各サービスへサインインして、規約の同意をしていただきますよう、お願いいたします。
※すでに設定済みの端末への影響は特にありませんが、同様に端末側で規約への同意を求められる場合があります。

本件に関する詳細情報については、下記リンクよりApple社のサポートページをご参照ください。
https://support.apple.com/ja-jp/HT203063

 

以上、今後ともMobiConnectを、何卒よろしくお願いいたします。

 

※日時は全て日本時間として表記しております。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk