iOS8へのアップデート可否確認方法

※iOS7からiOS8へアップデートする場合、本手順は不要となります※

 

2013年9月30日のサーバーリリースにて、管理画面の端末情報CSV出力機能に
「全端末iOS7対応状況のCSV出力ボタン」「iOS7対応状況のCSV出力ボタン」
を追加いたします。

本出力機能により取得したCSV情報では、下記項目を取得することができます。
 ・端末番号端末状態
 ・グループ
 ・機種
 ・氏名
 ・社員番号
 ・電話番号1、電話番号2
 ・メールアドレス
 ・備考、備考2、備考3
 ・iOS7アップデート可

上記項目にうち、「iOS7アップデート可」にて、状態を確認する事ができます。

  • trueと表示されている端末
    iOS8へアップデート可能な端末です
  • true以外が記載されている端末
    iOS8へのアップデート準備が完了していません


なお、iOS8へアップデート可能な状態【true】となる為には、
下記条件を満たす必要があります。

  1. MobiConnectクライアントアプリVer.14.0を使用し、端末登録されていること
    *Ver.14.0以前のバージョンをご利用中のお客様は、AppStoreより
    MobiConnectクライアントアプリを 
    バージョン14.0 にアップデートしてください。
  2. MobiConnectクライアントアプリとサーバーが、一度以上通信されていること
    *端末が通信可能な状況で、14.1サーバーリリース以降にMobiConnectクライアントアプリをタップすると、サーバーと通信をとります。
    「更新はありません」の画面が表示された場合、サーバーとの通信が完了しております。
    (添付画像参照)
    *必ず、1の条件を満たした状態で、通信を行ってください


添付画像 (端末側通信確認画面)
XV‚Í‚ ‚è‚Ü‚¹‚ñ.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk