アクティベーション手順 (LTE,3G)

【Android(LTE,3G接続)端末】

下記の流れで、初期設定を行います。 

※ Google Playストアを使用し、インストーラーを使用していただくと、
 該当機種に合わせたクライアントアプリを自動で選択し、ダウンロード・インストールされます。

① 管理画面へ端末を登録する

② 管理画面にてアクティベーションの準備

③ インストーラーのインストール

④ クライアントアプリのインストール

⑤ アクティベーションの実行

⑥ アクティベーション後の端末について

 

 

Android(LTE,3G接続)端末では、事前に管理画面に端末を登録します。 

【① 管理画面へ端末を登録する】

(1) 「端末管理」を選択
(2) 画面上部の「新規登録」ボタンをクリック

 

(3) 表示されるポップアップウィンドウにて、アクティベーションを実行する端末の情報を入力
  必須項目は「電話番号」「地域」「メーカー/機種」です
  国内端末の場合、地域は"JAPAN (JP)"を選択してください (※デフォルトで選択済み)
  サービスプランも合わせて本画面で登録しておくと、あとからの設定が不要です
  「所有者情報」の"氏名"を入力すると、所有者名として一覧画面で確認できます
(4) 画面下部の「登録」ボタンをクリック

 

(5) 端末が登録されました

 

 

【② 管理画面にてアクティベーションの準備】

(1) 登録した端末にチェックを入れる
(2) 画面上部の「アクティベーション」ボタンをクリック

 

(3) 表示されるポップアップウィンドウにて「アクティベーション確認」ボタンをクリック

 

(4) 確認画面にて内容を確認して「実行」ボタンをクリック

 

(5) アクティベーションの要求が登録されました。

 

【補足事項】 登録されたアクティベーション要求について
本準備手順にてアクティベーションの要求を登録しても、端末側に要求は届きません。
端末側からアクティベーションの実行を待機している状態「端末応答待ち」となります。

 

【③ インストーラーのインストール】

【端末側の準備】

端末側で、Google Play ストアよりインストーラーをインストールします。

(1) 端末の「設定」メニューを開く
(2) 「セキュリティ」をタップ
(3) 「提供元不明のアプリ」のチェックボックスをタップ

installer1.png

 

(4) 確認メッセージが表示されますので、「OK」ボタンをタップします。
(5)「提供元不明のアプリ」にチェックがついていることを確認します。

installer2.png

 


 

【Google Playストアからインストール】

端末側のGoogle Playストアにて、インストーラー(全機種共通)をインストールします。

対応機種は<<こちら>>

※ インストーラーのインストールには、有効なGoogleアカウントにてログインする必要があります。

※ インストーラーを使用せず、ダウンロードURLより直接インストールする場合は、
 管理画面右上ヘルプより「Android端末 クライアントアプリダウンロードURL」をご確認いただき、
 使用する機種専用のクライアントアプリをダウンロードしてご使用ください。
 端末側にてダウンロードしたファイルを実行し、インストールが完了したら、
 ⑤ アクティベーションの実行から手順を実行してください。

 

(1) 端末の「Playストア」を開く
(2) 「mobiconnect」で検索
(3) 「MobiConnect MDMインストーラー」をタップ

installer3.png

 

(4) 「インストール」をタップ

(5) 表示されたアプリの権限にて「同意する」をタップ(6) インストールが完了すると「開く」ボタンが表示されますinstaller4.png

 

【④ クライアントアプリのインストール】

Google Play ストアよりインストールした「インストーラー」を使用して、
クライアントアプリをインストールします。 

【インストーラーの起動】

Google Play ストアよりインストールしたインストーラーを起動します。

(1) 「インストーラー」アイコンをタップ
(2) 表示されるメッセージウィンドウにて「有効にする」をタップ
(3) 「有効にする」をタップし、端末の戻るボタンをタップ

installer5.png

 


 

【クライアントアプリのインストール】

インストーラーを使用して、クライアントアプリをインストールします。

(1) インストーラーのデバイス管理機能を有効にしたら「端末を登録する」をタップ

(2) 電話番号とIMSI情報の送信確認画面にて「確認」をタップ
  「サーバーに登録が完了しました」と表示されると、管理画面上に登録されている端末番号との照合が完了しますinstaller6.png

 

【補足事項】 登録されたアクティベーション要求について
下記エラー画面が表示された場合は、事前に行う準備が完了しておりません。
管理画面にて端末の登録、およびアクティベーション要求の登録が完了しているか確認してください。
すでに準備が完了している場合は、管理画面に登録されている電話番号を確認してください。
installer_error.png

 

(3) 表示されるクライアントアプリのインストール確認画面にて「インストール」をタップ
(4) インストールが完了し、「開く」をタップするとクライアントアプリが起動します

installer7.png

 

 

【⑤ アクティベーションの実行】

【クライアントアプリの起動】

インストーラーよりインストールしたクライアントアプリを起動します。
前手順にて、「開く」をタップした場合は、クライアントアプリがそのまま起動しますので、
(2)から実行してください。

(1) 「MobiConnect」アイコンをタップ
  アイコンをタップするとセットアップ画面が表示されます
  ※セットアップ画面については、Android5.1以降の端末でのみ表示されます。
  ※Android5.0以前の端末については、(2)~(8)の手順は不要です。
(2) セットアップ画面にて「デバイス管理機能」を有効にします
(3) 表示される画面にて「有効にする」をタップ

installer_act1.png

 

(4) セットアップ画面にて「Accessibility」を有効にします
(5) 表示されるAccessibilityの有効化手順を確認して「設定を行う」ボタンをタップ
(6) サービス一覧のMobiConnectをタップ
(7) スイッチをタップして「ON」にした後、「戻る」ボタンでセットアップ画面に戻ります
(8)「登録を開始する」をタップ

installer_act2.png

 

installer_act3.png

 

(9) 表示されるエラーログ取得同意画面にて「OK」ボタンをタップ
(10) 「アクティベーション」をタップすると、アクティベーション処理が自動実行されます<
  ※ Proxyを使用する場合は、アクティベーションボタンの下の「Proxyを設定する」をチェックしてから「アクティベーション」をタップします。
   次の画面で、Proxyの設定をおこないます。/dd>
(11) 初期設定を実行中です
(12)「初期設定が成功しました」のメッセージが表示されたら、「OK」ボタンをタップ

installer_act4.png installer_act5.png

 

【補足事項】 エラーメッセージについて
上記キャプチャ手順⑪の際に、下記エラー画面が表示された場合は、事前に行う準備が完了しておりません。
管理画面にて端末の登録、およびアクティベーション要求の登録が完了しているか確認してください。
すでに準備が完了している場合は、管理画面に登録されている電話番号を確認してください。
installer_error.png

 

(13) 表示されるクライアントアプリのデバイス管理機能を有効にする確認画面にて「有効にする」をタップ
   ※Android5.1以降の端末では、セットアップ時にデバイス管理機能を有効にしているため、こちらの手順は発生しません。
(14) ステータスバーに、MobiConnectのアイコンが表示され、アクティベーションが完了です

installer_act6.png

 

アクティベーションが完了すると、管理画面上で端末状態が「有効」になります

 

 

「端末制御メニュー」>「管理要求管理」にて、端末応答待ちになっていた
アクティベーションの要求のステータスが、「成功」となります。
その他の要求については、アクティベーション時に自動実行される要求となります。

 

 

【⑥ アクティベーション後の端末について】

MobiConnectでは、端末管理の観点からMobiConnectのエージェントを終了させることができる機能を
有するアプリの起動を、デフォルトで制限する仕様となります。

アンチウィルスやセキュリティ関連のアプリ、またはタスク管理系アプリの多くがこれに該当します。

そのため、MobiConnectのアクティベーションが完了したAndroid端末では、他のアプリを終了させることができる
機能を有するアプリを起動した場合、 下記エラー画面が表示され、起動することができません。

exception_app01.png

 

上記エラー画面が表示され、起動が制限されるアプリは、MobiConnectの例外アプリ機能を設定して、
端末に適用することで、起動の制限を解除し、ご利用いただくことが可能です。

例外アプリの設定方法については、こちらをご確認ください。

 

 

 

ご不明な点や、スタートアップガイドについてご不明な箇所がございましたら、
MobiConnectカスタマーサポートまでご連絡ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk