アクティベーション手順 (LTE,3G)

最終更新日:2018/11/28


title1.png

Android端末をLTE,3G環境でお使いになる場合の登録手順となります。

対応機種は<<こちら>>

※ インストーラーのインストールの際は、有効なGoogleアカウントにてログインする必要があります。

 

① 管理画面に登録する
② アプリをインストールする
③ MobiConnectをセットアップする

title1_1.png

 

【補足事項】 クライアントアプリインストール時の端末の状態について

Android端末ではMobiConnectクライアントアプリのインストール時に、端末側で電話番号が認識できるSIMカードの挿入状態の有無によって「Wi-Fi専用端末」または「3G/LTE端末」であるかを認識します。
そのため、クライアントアプリのインストール時はご利用の端末のSIMの挿入状態を確認いただき、3G/LTE端末として登録する場合はSIMカードを挿入してからクライアントアプリをインストールしてください。

__________2018-03-05_10.00.16.png

 


【① 管理画面に登録する】

title1_1_1.png

  1. 1. 管理画面に端末情報を登録する

    MobiConnectに登録したい端末の情報を管理画面で登録します。

  2. 2. アクティベーションの準備

    アクティベーションの準備を行います。

 


 1. 管理画面に端末情報を登録する

  1. (1)「端末管理」を選択する
  2. (2) 画面上部の「新規登録」ボタンをクリックする
    Screenshot_33.png
     
     
    (1)
    (2)

     

  3. (3) 表示されるポップアップウィンドウにて、アクティベーションを実行する端末の情報を入力する
     必須項目は「端末番号」「地域」「メーカー/機種」です。
      「端末番号」: 本体の電話番号を入力します
      「地域」: 国内端末の場合、"JAPAN (JP)"を選択してください (※デフォルトで選択済み)
      「メーカー/機種」: 登録する端末のメーカーと機種を選択します
     ※「サービスプラン」も合わせて本画面で登録しておくと、あとからの設定が不要です。
    Screenshot_32.png
     

     

  4. (4) 端末情報が登録されました
    Screenshot_34.png
     

 


 2. アクティベーションの準備

  1. (1) 登録した端末にチェックを入れる
  2. (2) 画面上部の「アクティベーション」ボタンScreenshot_35.pngをクリックする
    Screenshot_36.png
     
     
    (1)
    (2)

     

  3. (3) 表示されたポップアップウィンドウの「アクティベーション確認」ボタンをクリックする
    Screenshot_37.png
     

     

  4. (4) 確認画面にて内容を確認して「実行」ボタンをクリックする
    Screenshot_38.png
     

     

  5. (5) アクティベーションの要求が実行されました。 Screenshot_39.png

     

  6. 【補足事項】 管理画面でのアクティベーションの実行について
    管理画面にてアクティベーションを実行すると、ジョブ管理には「端末応答待ち」と表示され、
    端末側でのアクティベーションの実行を待機している状態となります。

    Screenshot_40.png

     

 


【② アプリをインストールする】

title1_1_2.png

  1. 1. Google Playストアからインストーラーをインストールする

    Google Play ストアからインストーラーをインストールします。

  2. 2. クライアントアプリをインストールする

    インストールした「インストーラー」を使用して、クライアントアプリをインストールします。

 


 1. Google Playストアからインストーラーをインストールする

 ※ Google Playストアを使用し、インストーラーを使用していただくと、
  該当機種に合わせたクライアントアプリを自動で選択し、ダウンロード・インストールされます。

 ※ インストーラーを使用せず、ダウンロードURLより直接インストールする場合は、
  管理画面右上ヘルプより「Android端末 クライアントアプリダウンロードURL」をご確認いただき
  使用する機種専用のクライアントアプリをダウンロードしてご使用ください。
  端末側にてダウンロードしたファイルを実行し、インストールが完了したら
  「③ MobiConnectをセットアップする」から手順を実行してください。

 

  1. (1) 端末の「Playストア」を開く
    Screenshot_41.png

     

  2. (2)「mobiconnect」で検索する
  3. (3)「MobiConnect MDMインストーラー」をタップする
  4. (4)「インストール」をタップする
    Screenshot_02_1.png
     
    (2)
    arrow2.png Screenshot_03.png
     
    (3)
    arrow2.png Screenshot_03_2.png
     
    (4)

     

  5. (5) アプリのアクセス項目の確認画面が表示されたら「同意する」をタップする
  6. (6) インストールが完了すると「開く」ボタンが表示されます
    Screenshot_04.png
     
    (5)
    arrow2.png Screenshot_03_1.png
     
    (6)

 


 2. クライアントアプリをインストールする

  1. (1) Google Playストアでインストーラーのインストールが完了した際に表示される「開く」ボタン
    または、端末ホーム画面にて「インストーラー」のアイコンをタップして、インストーラーを起動する
    Screenshot_03_1.png
     
    (1)
    Screenshot_06_1.png

     

  2. (2) アプリを起動すると、アプリ権限の設定(ストレージへのアクセス許可および電話の発進と管理)を行うメッセージが表示されます。
    メッセージを確認し、「OK」をタップする
  3. (3) 各項目の設定を変更するための確認メッセージが表示されます。各画面にて「許可」をタップする
    Screenshot_52.png
     
    (2)
    arrow2.png Screenshot_new2.png
     
    (3)
    arrow2.png Screenshot_new3.png
     
    (3)

     

    【補足事項】 権限許可ダイアログについて
    • 手順(3)で、「今後表示しない」にチェックして「許可しない」を選択した場合
      再度インストーラーを起動した際に以下のメッセージが表示されるので「OK」をタップし、アプリ情報画面より各項目を「ON(許可する)」に変更してください。
      Screenshot_60.png
       
      Screenshot_61.png arrow2.png Screenshot_62.png
       
       

       

    • 手順(3)で、許可していない項目がある場合
      再度インストーラーを起動した際に以下のメッセージが表示されるので「OK」をタップし、表示される各メッセージにて「許可」を選択してください。
      Screenshot_64.png
       
      Screenshot_new2.png arrow2.png Screenshot_new3.png
       
       

     

  4. (4) 提供元不明のアプリのインストール許可設定を行うメッセージが表示されたら、アプリをインストールを許可する設定に変更します。
    「設定」をタップする
  5. (5) 「提供元不明のアプリ」のインストールを「ON(許可する)」に変更する
  6.                      <Android8.0未満の端末の場合>        <Android8.0以降の端末の場合>
                         ※すでに設定済みの場合は表示されません。
    Screenshot_57.png
     
    (4)
    arrow2.png Screenshot_Android7_2.png
     
    (5)
    Screenshot_56.png
     
    (5)
  7. (6) デバイスの戻るボタンで戻る

     

  8. (7) 続いてデバイス管理者権限の設定を行います。メッセージを確認して「有効にする」をタップする
  9. (8) デバイス管理者の変更を確認するメッセージが表示されるので「有効にする」をタップする
    Screenshot_07.png
     
    (7)
    arrow2.png Screenshot_58.png
     
    (8)

     

  10. (9)「端末を登録する」をタップ
  11. (10) MobiConnectへ登録する際に電話番号とIMSM情報の送信を行うため、確認画面が表示されます。「確認」をタップし、
     「サーバーに登録が完了しました」と表示されれば、管理画面上に登録されている端末番号との照合が完了です
    Screenshot_09.png
     
    (9)
    arrow2.png Screenshot_10.png
     
    (10)
    arrow2.png Screenshot_11_1.png

     

  12. (11) インストール確認画面が表示されるので、「インストール」をタップする
  13. (12) インストールが完了しました
    Screenshot_55.png arrow2.png Screenshot_59.png
     
    (11)

     

  14. 【補足事項】 登録されたアクティベーション要求について

    下記エラー画面が表示された場合は、事前に行う準備が完了しておりません。
    管理画面にて端末の登録、およびアクティベーション要求の実行が完了しているか確認してください。
    完了している場合は、管理画面に登録されている電話番号を確認してください。

    Screenshot_99.png

     

 


【③ MobiConnectをセットアップする】

title1_1_3.png

  1. 1. MobiConnectをセットアップする

    MobiConnectのセットアップを行い、端末を登録します。

 


 1. MobiConnectをセットアップする

    1. (1) インストール完了画面で「開く」をタップするか または、インストールした「MobiConnect」のアイコンをタップしてクライアントアプリを起動します
      Screenshot_16.png
       
      (1)
      Screenshot_17_1.png

       

    2. (2) MobiConnectアプリをセットアップするため、デバイス管理機能を有効にします。
      セットアップ画面にて「タップしてデバイス管理機能を有効にする」タップする   ※セットアップ画面については、Android5.1以降の端末でのみ表示されます。Android5.0以前の端末については、(2)~(9)の手順は不要です。
    3. (3) 確認画面が表示されるので「有効にする」をタップする
      Screenshot_18.png
       
      (2)
      arrow2.png Screenshot_20.png
       
      (3)

       

    4. (4) 続いてAccessibilityを有効にします。「タップしてAccessibilityを有効にする」をタップする
    5. (5) 表示される手順を確認して「設定を行う」をタップする
    6. (6) 「サービス」に表示される「MobiConnect」をタップする
      Screenshot_18_1.png
       
      (4)
      arrow2.png Screenshot_21.png
       
      (5)
      arrow2.png Screenshot_22.png
       
      (6)

       

    7. (7) スイッチをタップして「ON」にする
    8. (8) 確認画面が表示されたら「OK」ボタンをタップする
    9. (9) スイッチが「ON」になっていることを確認して、ブラウザの「戻る」ボタンでセットアップ画面に戻る
      Screenshot_23.png
       
      (7)
      arrow2.png Screenshot_24.png
       
      (8)
      arrow2.png Screenshot_25.png
       
      (9)

       

    10. (10) 2項目とも有効になっていることを確認して「登録を開始する」をタップする
    11. (11) ログの取得についてメッセージが表示されたら、内容を確認して「OK」ボタンをタップする
      Screenshot_26.png
       
       
      (10)
      arrow2.png Screenshot_27.png
       
      (11)

       

    12. (12) 「アクティベーション」をタップすると、アクティベーション処理が自動実行されます
       ※ Proxyを使用する場合は、アクティベーションボタンの下の「Proxyを設定する」をチェックしてから実行してください。
        次の画面でProxyの設定を行います。
    13. (13)「初期設定が成功しました」のメッセージが表示されたら、「OK」ボタンをタップする
      Screenshot_28.png
       
      (12)
      arrow2.png Screenshot_29.png arrow2.png Screenshot_30.png
       
      (13)

       

    14. (14) Android5.1未満の端末では、デバイス管理機能を有効にする確認画面が表示されるので、メッセージを確認して「有効にする」をタップする
        ※Android5.1以降の端末では、セットアップ時にデバイス管理機能を有効に設定しているため、こちらの手順は発生しません。
      Screenshot_18.png
       
      (14)

       

    15. (15) ステータスバーに、MobiConnectのアイコンが表示されていれば完了です
      Screenshot_43.png
       

       

【補足事項】エラー画面の対処方法について

アクティベーション時にエラー画面が表示された場合は以下を参考にしてください。

  • 「エラーコード:6412」が表示された場合

    こちらのFAQより、「すでに登録されている端末の場合」をご参考ください。
    (エラーコードは異なりますが、原因・対処方法が同一となります。)

     

  • 「エラーコード:6401」が表示された場合

    管理者に連絡し、登録可能なライセンス数の確認を行ってください。
    ライセンス数が不足している場合などに表示されます。

     

  • その他エラーコードが表示された場合

    通信環境をご確認ください。
    Wi-Fiがインターネットに接続されていない場合など、通信が行えない場合に表示されます。

 

【補足事項】管理画面での確認

アクティベーションが完了すると、管理画面では以下のように表示が変わります。

  • 端末状態が「有効」となります
    Screenshot_49.png
     
     

     

  • 「ジョブ管理」にて、端末応答待ちになっていたセットアップのステータスが「成功」となります。
    その他の要求については、アクティベーション時に自動実行されるものです。
    Screenshot_51.png
     

     

 

【補足事項】アクティベーション後の端末

MobiConnectでは、端末管理の観点からMobiConnectのエージェントを終了させることができる機能を有するアプリの起動を
デフォルトで制限する仕様となっています。

アンチウィルスやセキュリティ関連のアプリ、またはタスク管理系アプリの多くがこれに該当します。

そのため、MobiConnectのアクティベーションが完了したAndroid端末では、このような機能を有するアプリを起動した場合、
下記エラー画面が表示され、起動することができません。

Screenshot_50.png

 

上記エラー画面が表示され、起動が制限されるアプリは、MobiConnectの例外アプリ機能を設定して、端末に適用することで、
起動の制限を解除し、ご利用いただくことが可能です。

 

 

以上でMobiConnectのインストールおよびセットアップの完了です

基本的な機能、操作方法については、こちらのサポート情報をご参照ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk