4月16日深夜から17日早朝にかけて緊急リリースを実施しました。

【対象のお客様】
Hybrid MDMをご使用で
企業ルートグループ情報の直下より下位のグループに端末を登録してご利用頂いているお客様

【不具合の内容】
Hybrid方式登録されている端末を企業管理メニュー>企業ルートグループ情報より
端末を下位の階層のグループを作成して端末を登録した場合、
ルートグループに属する管理者以外の下位の管理者では、AppleMDMの機能が使用できない状態になります。

【修正内容】
企業管理グループ情報と端末の管理の階層の整合性を取るように修正。

【メンテナンス時間】
4月16日深夜から17日早朝にかけて行いました。

【システムの影響】
メンテナンス中もサービスは問題なく、ご利用頂けます。

【メンテナンス完了後のお願い】
該当する端末を登録されているお客様は、本件リリースが完了しましたら
以下のオペレーションを実施する必要がございます。
1.一度登録されている端末を企業ルートグループ情報の直下へ移動する。
2.登録されている端末を元の階層に移動する。

以上
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk