iOS7の仕様変更に伴う、MobiConnect管理画面での表示変更につきまして

いつもお世話になります。MobiConnectサポート窓口です。
平素はMobiConnectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

近日、Apple社よりリリース予定のiOS7において、仕様変更の影響により、
管理画面の「端末番号」表示方法が一部変更されます。
端末の管理および運用に影響がありますので、お手数ですが、
必ずご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

iOS7の仕様変更に伴い、MobiConnectクライアントアプリケーションにて
MACアドレスの取得ができなくなります。

そのため、端末番号をWi-Fi Macアドレスにて表示していた下記方式について、
iOS7にて新たに端末登録を実行した端末では、端末番号がWi-Fi Macアドレスではなく、
Identifier for Vendor *1(以下、IDFV)にて表示されます。
*1 IDFVは端末毎に異なる値が生成されます。

従来取り、Wi-Fi Macアドレスにて管理をご希望の場合は、
iOS6にて端末登録済みの端末にて、事前にクライアントアプリを
iOS7対応版にアップデートされてから、iOS7へバージョンアップを行ってください。
iOS6にて取得し、端末番号として使用していたWi-Fi Macアドレスが引き継がれ、
従来通りの端末番号で管理が可能となります。

iOS7にて新たに端末登録を実行した端末については、
端末情報の「所有者名」に任意の情報を入力し、端末を管理していただくことが可能です。
「所有者名」に入力した情報は、管理画面より、
[ 企業管理メニュー ] ⇒ [ 端末管理 ] ⇒ [ グループ端末リスト ] の画面右へ表示されます

 

iOSのアップデートに伴い、お手数をおかけいたしますが、
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

今後ともMobiConnectをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk