5/31【MobiConnect 23.0リリース】6/14メンテナンス実施のお知らせ

お客様各位

いつもお世話になります。MobiConnectサポート窓口です。
平素は、MobiConnectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

下記日時にてシステムメンテナンスを実施いたします。

■実施予定日時

2016年6月14日(火)19:00~25:00(予定)

■メンテナンス詳細

MobiConnect 23.0リリースに伴うメンテナンスを実施します。

本リリースでは、App StoreにおけるiOS端末向けクライアントアプリのアップデートリリースはありません。

 

■機能追加・改善内容■

 

■iOS端末向け■ 

【iOS向けアプリの起動制限機能の追加】
遠隔監視ポリシーのアプリインストール状況の監視において、ホワイトリスト、ブラックリスト形式にて
アプリ(iOS標準アプリを含む)の起動を制限することが可能となります。*1 *2
【iOSの新機能「紛失モード」機能の追加】
紛失時対策にて、「紛失モード」機能を追加します。*1 *2
紛失した端末に対し、「紛失モード」を有効にして実行すると、端末がロック状態となり、パスワードを入力しても
ロックを解除することができなくなります。
また、紛失モードが有効になった端末より、位置情報を取得することが可能となります。
【デバイス利用制限設定項目の追加】
デバイス利用制限設定にて、下記の項目を追加します。

《ブラウザ(Safari)制限》
  • 自動入力を有効にする
  • 強制的に詐欺警告
  • JavaScriptを有効にする
  • ポップアップを開かない
  • Cookieの受け入れ
《iBooks》
  • iBook Storeで不適切な性的描写のあるブックの閲覧を許可
《メディアコンテンツ》
  • レーティングの地域
  • ムービー
  • テレビ番組
《その他》
  • 強制的に追跡型広告を制限
【Apple Configurator2.2に追加された監視対象端末向け機能制限の追加】
Apple Configurator2.2より追加された下記項目を、デバイス利用制限に追加します。*1
  • Apple Musicの制限
  • Radioの制限
  • 通知設定の変更の制限
【Apple Configurator2.2に追加されたアプリごとの通知設定機能の追加】
mobiAppsオプションにおいて、アプリリストに含まれている各アプリごとに、
通知の設定を適用することが可能となります。*3
【必須リストのバージョン指定機能の追加】
遠隔監視ポリシーの必須リストにて、バージョンを指定する機能を追加します。*3
これにより、グループの設定にて必須アプリの自動配信を有効にしていると、指定されているバージョンが
インストールされていないことを検知した場合に、アプリの自動配信が実行されます。

 

■Android端末向け■

【Android向け遠隔監視機能に状態監視を追加】
遠隔監視機能における設定状態の監視にて、Root化の検知に加えて、下記項目を監視することが可能となります。

本項目は、端末設定状態の監視にて"する"を選択すると、自動で監視が有効となります。
  • デバイス管理機能
  • Accessibility
【Android向けデバイス利用制限にテザリング制限を追加】
デバイス利用制限設定に、Android端末向けの下記項目を追加します。
  • テザリング制限

 

■Windows端末向け■

【SSIDホワイトリスト機能の追加(Agent方式)】
Windows向けAgent方式にて、デバイス利用制限におけるSSIDホワイトリスト機能を追加します。*4
【アプリのブラックリスト監視機能(Agent方式)】
Windows向けAgent方式にて、遠隔監視機能におけるアプリのブラックリスト機能を追加します。*4
本機能は、起動制限のみとなり、違反があった場合に管理者への通知はありません。

 

■管理者向け機能追加・改善■

  • 端末情報取得を実行する際の端末選択にて、グループ一括で選択することが可能となります。
  • アプリ配信時におけるアプリ選択画面にて、アプリの検索機能を追加します。
  • 端末情報詳細CSV出力時に、適用済みの遠隔設定フィーチャーセット、および遠隔監視ポリシーの項目を追加します。
  • 遠隔設定フィーチャーセットを適用する画面にて、適用済みのフィーチャーセット名が表示されるよう、改善します。

 

■メンテナンス中のご利用について■

申し訳ございませんが、メンテナンス作業中は、サービスをご利用になれません。
作業開始時にサービスにログインされていた場合は、セッションが切れ、エラーページが表示される場合がございます。
この場合、メンテナンス作業が完了するまでは、管理画面へログインする事ができません。
iOS向けの端末は、メンテナンスを実施している時間帯にPUSH通知やMobiConnectクライアントアプリのアイコンを
タップしても、サーバーに接続ができない可能性があり、管理要求の処理が終了する場合があります。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

*1 本機能をご利用いただくにあたり、Apple ConfiguratorまたはDEPにて監視対象に設定されている必要があります。

*2 本機能をご利用いただくにあたり、端末がiOS9.3以降である必要があります。

*3 本機能をご利用いただくにあたり、mobiAppsオプションにご加入いただく必要があります。
 ご料金等につきましては、販売代理店または担当営業までご相談ください。

*4 本機能をご利用いただくにあたり、Agentのバージョンが23.0以降である必要があります。
 各機種の対応状況等は、サポート機種情報にてご確認ください。https://inventit.zendesk.com/entries/25780493

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk