6/29 【Windows】Windows UpdateによるMobiConnectへの影響について

お客様各位

いつもお世話になっております。
MobiConnectサポート窓口です。

 

Windows端末エージェント方式にてMobiConnectをご利用中の端末にて、Windows Updateを実施して
パッチをインストールされた際に、MobiConnectの要求を実行することができなくなる事象を
確認いたしましたので、下記の通りご報告いたします。

Windows端末をご利用中のお客様は、必ずご確認いただきますよう、お願いいたします。

 

■該当端末■

  • エージェント方式にてご利用中の、Windows8.1およびWindows10端末

 

■事象の詳細■

Windows Updateに伴ってパッチをインストールすると、MobiConnectのサーバーと通信することができず、
管理画面より登録された要求を実行することができない。

 

■該当するパッチ■

  • KB3159398 (Windows8.1)
  • KB3163018 (Windows10)

 

■対応方法■

KB3159398、またはKB3163018をアンインストールしていただくことにより、状態が改善されます。

【Windows8.1】
[コントロールパネル] > [プログラムと機能] > 左メニュー[インストールされた更新プログラムを表示] より、「KB3159398」を選択して[アンインストール]ボタンを押下し、パッチをアンインストールしてください。
【Windows10】
端末本体の[設定] > [更新とセキュリティ] > [WindowsUpdate] > [詳細オプション] > [更新履歴を表示する] > [更新プログラムをアンインストールする]より、「KB3163018」を選択し、パッチをアンインストールしてください。

※アンインストール後、端末の再起動が要求されます。

 

■今後の対応■

MobiConnectのサーバー側にて、上記のパッチがインストールされている場合でも、端末が通信できるよう、
対応を実施予定となっております。
本対応についての進捗や対応時期等につきましては、別途アナウンスさせていただきますので、
今しばらくお待ちいただきますよう、お願いいたします。

 

以上、今後とも、MobiConnectを何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk