9/23【iOS10】ホワイトリストにおけるアプリ制限について

お客様各位

いつもお世話になります。MobiConnectサポート窓口です。
平素は、MobiConnectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

遠隔監視ポリシーの"アプリインストール状況の監視"機能において、ホワイトリストを使用して
iPhone向けにアプリの起動制限をご利用いただいているお客様へ、iOS10.0.1にて下記事象の発生を確認いたしましたので、
ご報告いたします。

 

■該当端末およびiOSバージョン■

  • iOS10.0.1がインストールされているiPhone端末
    ※ iPad端末には電話機能がないため、該当しません

 

■事象の詳細■

遠隔監視ポリシーの「アプリインストール状況の監視」にて、ホワイトリストで電話アプリは制限されないが、
電話アプリを起動して電話をかけようとすると、発信中の画面に遷移しない。
※ 電話アプリはデフォルトで制限されません

 

■原因■

iPhone端末本体の内部処理において、ホワイトリストに下記パッケージ名が含まれていないため、
電話をかける動作が制限されている

  • パッケージ名:com.apple.InCallService

なお、上記パッケージ名は、アプリとして端末本体で確認できるものではなく、
OS内部のサービスとして動作しているパッケージのため、本来は起動制限の対象になりません。
そのため、ホワイトリスト作成時に標準アプリを追加した場合に、上記パッケージ名は含まれておりませんが、
iOS10.0.1より制限されることを確認し、iOSアップデートによる不具合であると考えております。

 

■対応方法■

遠隔監視ポリシーの"アプリインストール状況の監視"機能において、ホワイトリストに上記パッケージ名を追記し、
作成した遠隔監視ポリシーを再度適用していただくことで、事象の発生を防ぐことが可能です。

記載するパッケージ名
内部電話発信制限回避用:com.apple.InCallService:System:Launchable

 

■今後の対応について■

遠隔監視ポリシーの"アプリインストール状況の監視"機能において、ホワイトリストを作成する際に、
デフォルトで上記パッケージ名を含めるよう、対応いたします。

本対応により、従来の遠隔監視ポリシー作成手順を変更することなく、電話アプリより通話が可能となります。

※ ただし、事象が発生した端末に対し、事象への対応を反映させるために、再適用が必要な場合があります。

 

該当のお客様には大変お手数をおかけいたしますが、ご確認およびご対応のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk