【1/26】メンテナンス実施のお知らせ【MobiConnect 19.0リリース】

お客様各位

いつもお世話になります。MobiConnectサポート窓口です。
平素は、MobiConnectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

本日、下記時間にてシステムメンテナンスを実施いたします。

■実施予定日時
2015年1月26日(月)19:00~25:00(予定)

■メンテナンス詳細
MobiConnect 19.0リリース作業

 

1月9日(金)にご案内いたしましたリリース内容に加え、下記機能追加および機能改善を実施します。

【追加リリース内容】

  • Windows 8.1端末向けOpen MDMにて取得できる情報に下記項目を追加します。
    追加される項目
    • ネットワーク ファイアウォール
      端末側のネットワーク設定におけるファイアウォールの設定状況
    • Windows Update
      端末側のWindows Updateの設定状況
    • ウィルス対策
      端末側のWindows Defenderの設定状況
    • ウィルスおよびスパイウェアの定義
      端末側のWindows Defenderにおけるウイルスおよびスパイウェアの定義状況
  • 管理画面および操作マニュアルにおける表示文言を一部変更します。
    変更される文言
    「MobiConnect for Business」 → 「MobiConnect」
    「企業ルートグループ情報」 → 「アカウント情報」
    「企業管理メニュー」 → 「管理メニュー」
    「企業管理者」 → 「管理者」(その他、"企業"が含まれる文言)

【管理者向け機能追加】

  • グループごとに「端末登録時に自動適用されるサービスプラン」を設定する機能を追加します。
    本機能の追加により「管理メニュー」>「グループ管理」にて、任意のグループを作成
    および編集する際に「端末登録時に自動適用されるサービスプラン」を設定可能となります。
    iOS端末やAndroid Wi-Fi接続端末等、クライアントアプリから「端末登録時に自動適用される
    サービスプラン」が設定されているグループに登録する場合、「No Plan」ではなく、
    設定されたサービスプランが適用された状態で端末が登録されます。
  • iOS端末における位置情報監視機能を強化します。
    ルートグループ情報にて、遠隔監視機能における位置情報の監視を適用中のiOS端末から、
    一定期間位置情報が送信されなかった場合、 管理者に監視通知を通知するよう、設定可能となります。
    また、一定期間位置情報が送信されなかったiOS端末に対して、位置情報取得要求を自動で実行し、
    クライアントアプリに通知が表示するよう、設定可能となります。
    本機能をご利用いただく場合は、上記いずれか、または両方の機能をルートグループ情報にて
    有効にしてください。
  • 遠隔監視機能のアプリ監視機能において「必須アプリ監視」機能を追加します。
    本機能の追加により、例えば業務上で端末にインストールされている必要があるアプリを登録し、
    インストールされていないことを検知すると監視通知として通知されます。
    ※本機能は監視機能のため、特定のアプリの起動を制限したり、インストールを強制する機能ではありません。

【アンチウイルスオプション*向け機能追加】

  • アンチウイルスオプションの機能を強化します。
    本機能の追加により、端末側でアンチウイルスアプリにて下記が発生した場合、管理者に
    監視通知として通知されます。
    • 脅威を発見した場合
    • 脅威を駆除した場合
    • パターンファイルの更新やウイルススキャンに失敗した場合
    また、監視通知された場合は、管理画面の端末情報にて、アンチウイルスアプリログが更新されます。

【App Squareオプション*向け機能追加】

  • Managed App Configuration機能を追加します。
    App Squareオプションにて配信したアプリ(Managed Apps)に、キーと値を利用して任意の設定を
    遠隔で適用する機能が追加されます。
    本機能をご利用いただくには、該当のアプリがManaged App Configurationに対応している必要があります。

【管理者向け機能改善】

  • マネージメントサマリの表示を改善します。
    管理画面「ダッシュボード」>「マネージメントサマリ」に表示される「制御内容(上位25件)」にて、
    特定の要求の件数が多い場合に、件数が少ない他の要求の件数を表示することができない事象について、
    表示方法を改善します。
  • インストール済みアプリ一覧取得を端末情報取得より実行できるように変更します。
    Entryプランにて「インストール済みアプリ一覧取得」が実行できるよう、2014年11月30日より
    サービスプランの内容を一部変更いたしました。
    本変更に伴い、インストール済みアプリ一覧取得については端末情報取得の一部として、
    管理画面中の操作箇所を変更いたします。
    本リリース後は、インストール済みアプリ一覧取得は端末情報取得より実行可能となります。


*アンチウイルスオプションおよびApp Squareオプションをご利用いただくには、別途ご契約が必要となります。
ご利用方法やご料金についてのご相談は、販売代理店または弊社担当営業までご連絡ください。


■メンテナンス中のご利用について
申し訳ございませんが、メンテナンス作業中は、サービスをご利用になれません。
作業開始時にサービスにログインされていた場合は、セッションが切れ、エラーページが表示される場合がございます。
この場合、メンテナンス作業が完了するまでは、管理画面へログインする事ができません。
iOS向けの端末は、メンテナンスを実施している時間帯にPUSH通知やMobiConnectアプリケーションのアイコンをタップしても、
サーバーに接続ができない可能性があり、管理要求の処理が終了する場合があります。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk