4/30 【本日】メンテナンス実施のお知らせ【MobiConnect 20.0リリース】

お客様各位

いつもお世話になります。MobiConnectサポート窓口です。
平素は、MobiConnectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、予定通りMobiConnect 20.0のリリースに伴うメンテナンスを実施いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただきますよう、
何卒よろしくお願いいたします。

■メンテナンス実施予定日時

2015年4月30日(木)19:00~25:00(予定)

※同時にリリースを予定しておりました、ブラウザ版MoChatにつきましては、
2015年5月7日(木)リリースといたします。
なお、ブラウザ版MoChatのリリースに伴うメンテナンスの実施はありません。

ブラウザ版MoChatの対応ブラウザは、下記の通りとなります。
ブラウザ版MoChat対応ブラウザ:Firefox、Internet Explorer(10以上、Windows7および8.1)
Windows8、8.1端末向けにリリースされる機能につきましては、対応した
エージェントバージョンへのアップデートが必要となります。

 

■管理系機能■

  • 各グループに設定する「アクティベーション時に自動適用するフィーチャーセット」にて、
    タップ方式とサイレント方式のそれぞれの方式を設定可能になります。
  • 「アクティベーション時に自動適用するフィーチャーセット」が設定されているグループに
    端末を移動した時、および本設定の変更時に、自動適用される機能を追加します。*1
  • グループ別端末一覧画面にて、端末を検索する際に、端末基本情報取得にて取得した
    項目にて検索できるよう、検索機能を強化します。
  • 管理画面右上の「設定」より、デフォルトのリスト表示件数を変更可能になります。
    端末表示件数など、従来はデフォルトで25件でしたが、500件まで変更可能となります。
    また、デフォルトのリスト表示件数の設定を問わず、ログアウトするまで、選択した
    件数が変更されないよう、改善します。

■Mac OS X向け機能■

新たにMac OS Xに対応します。*2*3

【対応機能】

  • リモートロック機能
  • リモートワイプ機能
  • 端末情報取得機能
  • Mac OS向けファイルダウンロード要求機能(構成プロファイルのみ配信可能)

■Windows8、8.1エージェント方式向け機能■

下記機能を追加します。*4

  • インストール済みアプリ一覧取得
    端末にインストールされているアプリの情報を取得可能になります。
  • WLAN設定
    接続するWi-Fi情報を遠隔で設定可能になります。
  • ローカルリカバリ機能
    適用されたWLAN設定をエージェントアプリが保存し、ボタンを押下することで、
    再設定が可能となります。

■iOS向け機能■

下記機能を追加します。

  • Apple Configurator Ver.1.7より追加された、監視対象に設定されたiOS端末向けの
    デバイス利用制限の項目を追加します。
    *5
    • すべてのコンテンツと設定の消去を許可
    • 制限の構成を許可
    • Spotlightでインターネット検索結果を許可

■App Squareオプション向け機能■

  • Per-App-VPN設定に対応します。*6
  • Windows8.1 Open MDMにて、In-houseアプリ(LOBアプリ)の配信に対応します。 *6 *7 *8 *9

■MoChatオプション向け機能■

  • Android版をリリースします。*10 *11 *12
  • チャット履歴をCSV出力し、参照することが可能になる機能をオプションで提供します。*13
  • 管理画面のアカウント情報にて、MoChatオプション契約情報を確認可能になります。

■Android向け機能■

  • Android 4.3以上の端末における、SDカードの利用制限に対応します。*14
  • 端末側設定アプリの設定変更を制限する機能を追加します。*14

■メンテナンス中のご利用について■

申し訳ございませんが、メンテナンス作業中は、サービスをご利用になれません。
作業開始時にサービスにログインされていた場合は、セッションが切れ、エラーページが表示される場合がございます。
この場合、メンテナンス作業が完了するまでは、管理画面へログインする事ができません。
iOS向けの端末は、メンテナンスを実施している時間帯にPUSH通知やMobiConnectアプリケーションのアイコンをタップしても、
サーバーに接続ができない可能性があり、管理要求の処理が終了する場合があります。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

*1 タップ方式にて設定中の場合は、グループの移動時に端末側にPUSH通知が表示され、プロファイルのインストール操作が必要となります。

*2 OS X Yosemite(10.10)以降に対応しています。

*3 対応機種につきましては、リリース完了後にサポートサイトのサポート機種一覧にてご確認ください。

*4 Windows8、8.1端末向けにリリースされる機能につきましては、対応したエージェントバージョンへのアップデートが必要となります。

*5 これらの項目を有効にするには、Apple Configuratorにて監視対象に設定されている必要があります。

*6 本機能をご利用いただくにあたり、App Squareオプションのご加入が必要です。

*7 Open MDMにおけるIn-houseアプリ配信は、appx形式のIn-houseアプリのみ配信可能です。

*8 Open MDMにおいてIn-houseアプリの配信には、お使いのOSバージョンによって、Sideloading Keyの購入が別途必要となる場合があります。
詳細につきましては、Microsoft社へご確認ください。

*9 Antive Directoryを使用してSideloadingを有効にした場合、MobiConnectにてin-houseアプリを配信することができません。

*10 MoChatをご利用いただくにあたり、MoChatオプションのご加入が必要です。

*11 ブラウザー版MoChat対応ブラウザ:Firefox、Internet Explorer(10以上、Windows7および8.1)

*12 Android版では、MobiConnectクライアントアプリを対応バージョンにアップデートする必要があります。

*13 本機能をご利用いただくにあたり、チャット履歴参照オプションのお申込みが必要となります。

*14 Android向け新機能をご利用いただくにあたり、クライアントアプリをバージョンアップする必要があります。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk